白石伸生「『みんなのクレジット』代表取締役社長」が考えるソーシャルレンディングの有望性

インターネットを用いてスピーディーに大量の資金を集めることをクラウドファンティングと云いますが、クラウドファンティングの1種で今もっとも成長しているのがソーシャルレンディングです。

インターネット上で投資家と事業者をマッチングさせるサービスでこれまでには融資してもらうことが出来なかった事業者にも融資先を広げて、より活発な取り引きが可能です。これまでの金融システムよりも柔軟性があり、業界に変革を起こす可能性があります。

高い利回りの新しい金融商品

ソーシャルレンディングはこれまでの株式投資や定期預金よりも高い運用利回りが設定されています。投資なので元本保証はなく投資したお金が帰ってこない貸し倒れリスクはあり、リスクが高いファンドほど高い運用利回りが設定される傾向があります。

元本保証がある銀行への定期預金は安全ですが、低金利のため資産運用としてはおすすめ出来ません。

ソーシャルレンディングは運用利回りが3~10%程度はありますので、十分資産形成に活用出来ますし、安定した収入が見込めます。貸し倒れリスクについても少額投資が可能なので複数のファンドに分散して投資をすることでリスクを抑えることは簡単です。

ファンドによりますが最低投資金額は1万円から10万円が多くあります。

IPO投資は同じように低リスクでミドルリターンとして人気がありますが、抽選に当たらないと投資すら出来ません。一方、ソーシャルレンディングは早い者勝ちで投資が出来ますので、よっぽど人気が高い案件でなければ誰でも投資をすることが可能です。

このようにソーシャルレンディングはローリスク・ミドルリターンの新しい投資方法としてこれから初めて投資を行う初心者が始めやすい投資です。インターネット環境があれば簡単に手続きが出来て、取り引きもスピーディーに進みます。

まだ歴史が浅く統計データが不十分ですが、今後歴史を積み重ねて統計データを集め研究が進めばより安全性も高まるでしょう。

新しい投資方法の有望性

ソーシャルレンディングサービスを行っている会社で評判が良いのが『みんなのクレジット』です。沢山あるサービス提供会社の中でもサービスを開始して間もない新しい会社ですが、毎年確実に業績を伸ばしていて、業界トップクラスの高い運用利回りや安心できるシステムの導入などで今後は業界首位に立つ可能性があります。

『みんなのクレジット』を経営しているのは学生時代からいろんな会社を立ち上げた経歴がある白石伸生氏です。白石伸生氏は新しい投資方法によって金融システムに革新を起こすことを計画しています。

従来の株式投資では大手企業しか資金の融資を受けることが出来なかったので、中小企業やベンチャー企業は不利な環境に置かれていました。

しかし、今後は融資先を中小企業などにも広げて本当に資金が必要な人達に適切に融資出来るシステムが一般的になると考えています。実際に現在の融資先にはこれらのベンチャー企業も多く、投資家はより社会貢献性のあるファンドに投資が出来るというメリットがあります。

投資家は配当金などの利益だけを追うのではなく、投資をすることで困っている人を助けたり、社会が抱える問題を解決したいという高い志を持つべきです。そのために、白石伸生氏はしっかりとしたビジョンがある融資先を探し出すための人工知能を用いたシステムを開発しています。このようにこれまでの金融システムとは一線を置く有望性を持った新しい投資方法から目が離せません。

手軽に始めることが出来ます

『みんなのクレジット』はインターネット環境があればだれでも簡単に始めることが出来ます。まずは口座開設をする必要があるのですが、本人確認書類の送付なども全てインターネットから行うことが出来ます。

口座開設は問題なく進めば翌日には完了しているので、すぐに投資を始める環境が整います。

投資をする前に投資金額を入金しなければいけませんが、振込手数料は投資家負担です。手数料も長い目でみれば馬鹿になりませんのでインターネットバンクをおすすめします。振込手数料が無料になったり、普通の銀行に比べてかなり安いというメリットがあります。

投資を行ったら毎月配当金が振り込まれますので、ちゃんと振り込まれているのか確認するようにしましょう。ちなみにとてもお得なキャッシュバックキャンペーンが頻繁に行われています。初心者でも簡単に要件を満たせて1000円から2000円のキャッシュバックが受け取れるチャンスがあります。

クリスマスやハロウィーンの時期には通常よりもお得になる特別なキャンペーンも魅力的です。ある程度資金に余裕がある人は10万円を超えるキャッシュバックを受け取れることもあり、確実に受け取りたい内容です。キャッシュバックは配当金とは別に同じ口座に振り込まれるので管理しやすくなっています。

口座の維持費用なども要らないので、無駄な出費がなく、手軽に運用することが出来るおすすめの会社なのでご検討下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ